ならまちのはずれにある udon & cafe 麺喰(めんくい) という手打ちうどんとカフェのお店で働いている者が書く日記です!
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月06日 (日) | Edit |
土日、雨でしたね せっかく正倉院展やってるのに……。 雨のばか~~~

でも、その天気の悪い中を、udon & cafe 麺喰 に来てくださったお客様、ありがとうございます めっちゃうれしかったです!!


そうそう、土曜日に 店長のお知り合いの方が2人、来て下さったんです 
でね、「ブヒごろうさんはどなたですか?」って聞いて下さったんです~~~~~ お友達の方もブヒごろうのこと知って下さってるらしくて  いや~~~~めっちゃ恥ずかしかったです

こんな更新もあんまりないブログを見ていただいて、とても嬉しいです ありがとうございます!!
これからも頑張ります!
またお会いできたらうれしいです



そうそうそう、土曜日の賄いに あの しっぽくうどん が出ました~~~


でね、ブヒごろう流 しっぽくうどんの食べ方を紹介したいと思います

まず、うどんの上に乗ってるたくさんの野菜を半分くらい 食べます。にんじん、だいこん、ごぼう、こんにゃく、ちくわ、お肉、里いも、いろいろ食べます。

次に、お出汁を少し飲んでみます。 うどんが見えてきたので少し食べます。 
ここで、てんかすとゆずこしょうを 入れます。てんかすはたっぷり目に、ゆずこしょうはお好みの量を。

これでまた違った味のしっぽくうどんが 楽しめます!

てんかすとゆずこしょうが入ったお出汁もまた 美味しいですよ

こうやってブヒごろうは、2つの味のしっぽくうどんを 堪能するんです

みなさんも もしよければ 試して下さいね! ゆずこしょうは、スタッフに欲しいと言って下さい。 すぐにお持ちいたします


ではでは、次は年末年始のことを 書けたらな~と思ってます! 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。